導入の流れ

リフォーム住宅への導入をお考えの工務店さま

TRCダンパーを知る

TRCダンパーは、特殊粘弾性ゴムにより地震エネルギーを吸収。
建物の揺れを低減し、家具転倒などの被害から守ります。
低コストで導入でき、時間経過などによる性能変化が少ないため、
メンテナンスが不要で約100年の耐久性を誇ります。

耐震診断を実施し、補強計画を作成する

TRCダンパーを導入するために、耐震診断を実施の上、
補強計画を作成してください。

  • ※地方自治体の補助金を申請する場合は、建築防災協会の耐震評点のルールに
    基づいた運用が必要です。TRCダンパーを耐震評点としてカウントするため
    には、耐震診断で上部構造評点0.7以上の判定を取得する必要がありますので
    ご注意ください。
  • ※工務店さまで耐震診断が実施できない場合は、設計事務所にご相談ください。

TRCダンパーの採用を
相談する

まずは下記よりお問い合わせください。住友理工の営業窓口である
住理工商事の担当者より商流や価格、TRCダンパーの制震効果などについて、ご説明致します。

販売拠点

地図上でお住まいのエリアの色を
ご確認いただき該当の色の営業所に
お問い合わせください。

本社・名古屋営業所
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目17番13号いちご丸の内ビル6階
Tel. 052-951-5895 Fax. 052-951-5897
東京営業所
〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目18番16号住友浜松町ビル8階
Tel. 03-5777-9723 Fax. 03-5777-9724
大阪営業所
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2丁目2番地7号中之島セントラルタワー5階
Tel. 06-6223-8158 Fax. 06-6201-6051
仙台営業所
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目4番22号仙台東口ビル6階
Tel. 022-791-2301 Fax. 022-293-5438
福岡営業所
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-27第16岡部ビル7階
Tel. 092-451-3261 Fax. 092-482-0003

TRCダンパーを採用する

STEP03でTRCダンパーの採用(商流・価格)が決まれば後は施工を行うのみです。施工現場に届いたTRCダンパーを施工手順通りに設置いただきます。

採用決定から施工までの代表的なフロー

TRCダンパーの採用を決定 TRCダンパーを使用する住宅で制震シミュレーションを実施 TRCダンパーの発注 使用本数分のTRCダンパーを施工現場までお届け 施 工 邸別に無料で制震シミュレーションを行い、TRCダンパーの制震効果・設置箇所・本数についてご提案します。

※代表的な例になるため、全てが当フローに当てはまるわけではございません。