制震・TRCダンパーとは

制震とは

地震対策は、主に「耐震」「免震」「制震」の3種類があります。「制震」とは、建物の中に制震装置を設置し、地震エネルギーを吸収して揺れを低減する対策です。

耐震 制震(TRCダンパー) 免震

TRCダンパーとは

TRCダンパーは最大で約50%水平変位を低減する制震システム

「特殊粘弾性ゴム」をダンパーに入れ伸び縮みさせることで、地震エネルギーを熱エネルギーに変換して吸収します。

建物の揺れに応じてダンパーが伸び縮み ダンパー内のゴムが地震エネルギーを熱エネルギーへ瞬時に変換
熱エネルギー変換の様子をサーモグラフィーでチェック!
高いエネルギー吸収能力の秘密 住友理工の特殊粘弾性ゴム

特殊粘弾性ゴムとは

自動車用防振ゴムにおいて、世界シェアN0.1を誇る住友理工のゴム配合技術を応用して開発。ダンパーに組み込まれた「特殊粘弾性ゴム」が地震の揺れを低減します。