住友理工の制震ダンパーは、木造住宅の新築・リフォーム時の耐震補強に効果を発揮します。

木造住宅用制震システム TRCダンパー(住友理工)

導入をご検討の方へ

HOME > 導入をご検討の方へ

個人のお客さまへ 工務店さま向けのサービスとなります。
申し訳ありませんが個人のお客さまは、工務店さまを通し診断をご依頼ください。

制震シミュレーション 無料診断のお勧め

TRCダンパーは、「制震シミュレーション」による無料診断にて導入前にその効果の確認が可能です。簡単なお申込みで、正確な導入結果シミュレーションをレポート形式でご提出させていただきます。
無料でお受付しておりますので、導入をご検討の際にご相談ください。

お申し込みの方は下記リンクより「申し込みシート」をダウンロード頂き、FAXにてお申し込みください。

制震シミュレーションお申し込みシート

※個人さまで導入を検討中の方は、お申し込みシートを工務店さまにお渡しいただき、ご相談ください。

診断ポイント1 正確な診断

「制震シミュレーション」では、設計方法の中でも最も精度の高い解析である、「地震応答解析(時刻応答計算)」にて診断を行います。
地震波を入力して解析しますので、計画中の建物の地震性能をより正確に確認し、最適な「壁量」や「ダンパー数量」をプランに応じご提案できます。

建築物の設計方法
診断ポイント2 簡単なお申し込みで無料診断

お申込書と必要資料をお送りいただくだけで、お申込みは完了です。専用シミュレーションソフトにより簡単に解析が行えますので、素早いご対応が可能です。
制震シミュレーションに必要な情報は以下の通りです。

新築シミュレーションに必要な資料
  1. 平面図
  2. 屋根の種類
      瓦(乾式/湿式)、スレート、金属板、etc
    外壁の種類
      金属板、サイディング、土壁、etc
    内壁の種類
      石膏ボード、土壁、etc
  3. 壁量計算書
リフォームシミュレーションに必要な資料
  1. 耐震診断資料(一般診断、精密診断どちらでも可)
  2. 補強計画資料
診断ポイント3 詳細なレポート

レポートは、施主さまにも判りやすいよう大まかに「結果」「配置図」の2つに分けて構成をしています。
この解析はプラン毎の比較が可能ですので、元設計との比較はもちろん、目標性能・予算・建物規模・建物形状などに合わせた様々なプランをご提案を させていただきます。
制震効果比較にはじまり、使用本数や施工位置など、実際の施工時の指示にまで至る判りやすく、具体的なレポートは、施主さまへのプレゼンテーションにも効果を発揮します。地震に対し敏感にならざるを得ない今だからこそ、是非ご提案にお役立てください。

提出レポート例 1ページ目:解析結果 2ページ目:ダンパー配置図

お申し込みの方は下記リンクより「申し込みシート」をダウンロード頂き、FAXにてお申し込みください。

制震シミュレーションお申し込みシート

※個人さまで導入を検討中の方は、お申し込みシートを工務店さまにお渡しいただき、ご相談ください。

TRCダンパー専用ダイヤル【0120-144-156】受付時間は10時から17時(平日12時から13時、土日・祝日を除く)
メールでのお問い合せ・資料請求はこちらから
「東日本大震災」被災下における制震ダンパー
映像で見るTRCダンパーの性能
WEBカタログ ダウンロード
  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • ビル用ダンパー
制震とは 製品の特長 製品スペック 施工の流れ 現場からの声 よくあるご質問 導入をご検討の方へ
       

住友理工株式会社 化工品事業部

〒485-8550 愛知県小牧市東三丁目1番地 TEL:0568-77-0909 FAX:0568-77-2085