住友理工

トップページ > 製品情報 > 住環境・健康介護

住環境・健康介護

人々の安全な生活を守る、住友理工の地震対策システム「TRCダンパー」。木造住宅から高層ビルまでさまざまな建築物に設置され、地震時の揺れを吸収して建物の揺れを大幅に低減します。また、窓用高透明遮熱・断熱フィルム「リフレシャイン」も工場やオフィスだけでなく、鉄道車両でも採用され、快適な居室空間を提供しています。さらに、健康介護の分野においても、圧力の「見える化」を実現する、ゴムでできた体圧検知センサー「スマートラバー(SR)センサ」を独自開発。製品化した「SRソフトビジョン」は、医療・介護の現場で、ベッドや車椅子での介護やリハビリ支援に活用されています。住友理工は、人々の暮らしと健康に役立つ新たな技術・製品の開発を進めています。

住環境・健康介護

住環境

住友理工は、高分子材料技術を住環境向けデバイスにも展開しています。「TRCダンパー」は、地震時の建物の揺れ・変形を軽減する制震装置。高度な配合技術によって開発された特殊粘弾性ゴムが、地震エネルギーを熱エネルギーに瞬時に変換し、建物をダメージから守ります。

ビル用制震システム「TRCダンパー」(オフィスビル・マンション向け)

ビル用制震システム「TRCダンパー」(オフィスビル・マンション向け)

特殊粘弾性ゴムを使用したオフィスビルやマンションなど高層ビルの地震対策に有効な制震装置。薄くコンパクトな点も特徴です。

製品サイト
窓用高透明遮熱・断熱フィルム「リフレシャイン」

窓用高透明遮熱・断熱フィルム「リフレシャイン」

夏の日射熱流入の抑制(遮熱)と冬の室内熱流出の抑制(断熱)が可能な窓用フィルム。透明性とガラス破損時の安全性を兼ね備え、通年で窓際の快適性向上や空調電力削減に貢献します。建物向けの用途だけでなく、鉄道車両への採用も進んでいます。

製品サイト
交通振動対策用制振装置「マルチタイプTMD」

交通振動対策用制振装置「マルチタイプTMD」

交通振動や生活振動での建物の不快な横揺れに対し、TMDのマスが建物の揺れと反対方向に動き、揺れを打ち消し合うことで建物の揺れを低減します。

製品サイト
重量床衝撃音対策用ダンパー

重量床衝撃音対策用ダンパー

子どもの飛び跳ねなどの生活音を、バネとマスと高減衰ゴムの複合制振効果で低減。集合住宅や2世帯住宅の上下階の床衝撃音を解消します。

木造住宅用制震システム「TRCダンパー」

木造住宅用制震システム「TRCダンパー」

地震時に木造住宅の損傷を低減する制震システム。地震エネルギーを熱エネルギーに瞬時に変換させて揺れを低減させます。新築はもちろん、既存住宅のリフォームにも適しており、余震などの繰り返しの地震にも高い効果が期待できます。

製品サイト
化粧型枠「モールドスター」

化粧型枠「モールドスター」

建築・土木分野で豊富な施工実績のある化粧型枠です。コンクリート打設と同時にデザイン性の高い意匠・色彩を付加することにより、建物の外装を個性的かつ美しく彩ります。

健康介護

柔らかいセンサー技術を搭載した医療・介護・健康分野の製品を展開しています。圧力を可視化するSRソフトビジョンなど、これまでありそうでなかった技術を応用し、介護・医療の臨床現場で身近に取り扱えるものとした機器の開発によって、介護サービスを受ける方や患者様のQOL(生活の質)向上に貢献します。

体圧検知センサー「SRソフトビジョン」シリーズ

体圧検知センサー「SRソフトビジョン」シリーズ

スマートラバー(SR)センサの技術を使った、体圧分布やバランスが表示できる体圧分布測定機器です。クッション、マットレスの選定、リハビリ支援など医療や介護のさまざまなシーンで活用されています。

製品サイト
胸骨圧迫 訓練評価システム「しんのすけくん」

胸骨圧迫 訓練評価システム「しんのすけくん」

SRセンサの技術を用いた胸骨圧迫(心臓マッサージ)訓練評価システムです。日本蘇生協議会(JRC)ガイドラインに準拠し、胸骨圧迫の質を項目ごとに評価・点数化できるため、救命講習などの訓練効果を高めます。
※パソコンやモバイル端末および訓練用人形は製品に含まれません。

製品サイト
SRアクティブマットレス「体圧ブンさん」

SRアクティブマットレス「体圧ブンさん」

SRセンサ技術を応用したマットレス型の福祉用具で、九州大学と当社による共同研究を通じて開発されました。利用者の体格や寝姿勢に応じて内蔵したエアセルを膨張・収縮させることにより、「オーダーメイド」の体圧分散を実施、床ずれ防止をサポートします。
※ベッドフレームはシステムに含まれません。

製品サイト

会社情報

ページ先頭へ戻る

©Sumitomo Riko Company Limited 2013.