住友理工

トップページ > 製品紹介

創業以来培ってきたコアコンピタンス『高分子材料技術』をベースに、先進的な製品づくりを行っている住友理工。
当社は常に新しい価値を創造し続け、社会の「安全・安心・快適」に貢献しています。

自動車イメージ

自動車

コア技術『高分子配合技術』をベースに、さまざまな評価技術と独自のシミュレーション技術、さらに最先端の設備技術と高度な生産技術によって、高機能で高品質な自動車用防振ゴム、自動車用ホース、ウレタン製の内装品、製遮音品を開発・生産しています。

エレクトロニクスイメージ

エレクトロニクス

当社が培ってきたゴム材料開発技術である配合設計技術、異種材料複合化技術、高精度加工技術により、高度な製品ニーズにお応えします。美しい画像を印刷するために重要なプリンタ内部の部品「帯電ロール」「クリーニングブレード」などを生産。また、溶剤を使わず環境に優しい水現像フレキソ版などを開発し、将来を見据えた環境ソリューションを提案しています。

住環境・健康介護イメージ

住環境・健康介護

地震による住宅やビルの揺れを低減し損傷を防ぐ制震装置や、遮熱・断熱効果で住まいの節電に貢献する高機能窓用フィルムなどが住環境における安全・安心・快適を提供しています。また、当社独自開発の「SRセンサ」技術を用いた体圧検知センサなどの介護製品が、介護される方や患者様の生活の質向上だけでなく、介護職員の負担軽減にも貢献します。

インフライメージ

インフラ

建設機械用高圧ホースや資材運搬に用いられる搬送用ホースは、当社の独自技術により高い耐久性と安全性を実現しています。また、新幹線をはじめとする鉄道車両の台車に取り付けられている防振ゴム、高速道路の高架部分や橋などを地震の脅威から守る免震ゴム支承にも、当社の振動制御技術が生かされており、安全で安心な街づくりに貢献しています。

安心の品質保証システム

国際品質マネジメントシステム規格であるISO9001及びISO/TS16949をベースに 開発から量産に至る全てのプロセスで一貫した品質管理体制を構築し、高い信頼性を実現しております。

[ 認定取得状況 ]
・一般産業用品部門
(IT関連分野、産業資材・その他分野) : 1999年 ISO9001:2000認証取得
・自動車用品部門 全生産拠点 : 2005年 ISO/TS16949:2002認証取得
・海外生産拠点 :2005~2007年 ISO/TS16949:2002又はISO9001:2000認証取得

会社情報

ページ先頭へ戻る

©Sumitomo Riko Company Limited 2013.